横浜で電動自転車を
レンタルできるおすすめの業者3選

横浜で電動自転車をレンタルできるおすすめの業者3選

みなさんはレンタルサービスを利用したことがありますか?最近では移動手段として便利な自転車を取り扱う業者も増えていて、楽に走行できる電動自転車の取扱いを行っている業者もたくさんあるんですよ!

そこで、今回は横浜で電動自転車をレンタルできるおすすめの業者についてご紹介していきます。横浜といえば観光スポットやおでかけスポットが多いことで有名ですし、地元の方でも休日のお出かけ先としてさまざまな場所へと足を運んでいるのではないでしょうか?

電動自転車はそんな観光やお出かけはもちろん、毎日の通勤やちょっとした移動手段として便利なアイテムです。車や徒歩ではなく、楽に移動できる電動自転車の利用を考えている方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

電動自転車のレンタルサービスを利用するメリット

電動自転車のレンタルサービスを利用するメリット

電動自転車のレンタルサービスには、5つのメリットがあります。普通の自転車に比べて利便性が高く、低コストで利用できるので、購入に悩んでいる方でも気軽に利用できるサービスです。

また、必要とする期間だけ利用できるので、購入を考えている方でもお試しで電動自転車に乗ることができますよ!それでは、電動自転車をレンタルする5つのメリットについて、一つひとつ見ていきましょう。

低コストで電動自転車を利用できる

電動自転車の販売価格は、約10万円からとなっているものが多いです。普通の自転車に比べて高額な費用が必要になるので、購入しようと考えている方でもなかなか手を出せないという方は多いのではないでしょうか?

しかし、レンタルなら購入費用に比べて格安でサービスを利用できるので、誰でも気軽に電動自転車を利用できるでしょう。レンタル料金は業者によって異なりますが、利用期間に応じた料金プランで提供しているところもあれば、月額制でサービスを提供しているところもあります。

短期間であれば利用期間に応じた料金プランを、長期間の利用であれば月額制のサービスを利用すると低コストで利用できるでしょう。自分の目的や利用期間を計画してレンタルすれば、お得な料金で便利な電動自転車を利用できますよ!

業者によっては1日からのレンタルも可能

業者によっては1日からのレンタルも可能

「休日のちょっとしたお出かけに利用したい」「電動自転車で横浜の観光地を巡りたい」など、利用者の目的はさまざまです。レンタル期間は業者によって異なりますが、最短1日からレンタルできるところもあります。

短期間なら自転車の置き場に困ることもありませんし、不要になったら返却するだけなので、自転車の管理にも困ることはないでしょう。また、横浜には1日だけの利用となりますが、観光スポットに周辺に電動自転車のレンタルスペースが設けられています。

利用後は決められた返却スポットに戻すだけとなっているので、観光で自転車を利用されたい方にはとても便利なサービスといえるでしょう。

環境とお財布に優しい

環境とお財布に優しい

車を利用すれば排気ガスを出してしまいますし、公共の交通機関を利用すれば交通費がかかってしまいます。しかし、電動自転車なら電気の力で動かしていますし、レンタルなら決められた費用以外の出費が発生することはありません。

そのため、環境に優しくお財布にも優しいというメリットがあります。例えば単身赴任をされた場合、現地の移動手段は徒歩、または交通機関だけとなるでしょう。ですが、電動自転車をレンタルしていれば、交通費を使わず徒歩よりも楽に移動できますよ!

急な坂道でも楽に走行できる

急な坂道でも楽に走行できる

最近では子育てに自転車を利用している方が多いそうですが、普通の自転車を利用されている方は坂道を上るときが大変だという意見を耳にします。かといって電動自転車の購入は高額な出費となるため、購入に悩む方が多いようです。

しかし、電動自転車のレンタルなら低コストで利用できますし、電動で動いてくれるのでお子さんを乗せたまま急な坂道を上るときも楽に走行できます。ですので、購入が難しい方はレンタルで電動自転車を利用して、坂道の走行を楽にしてみてはいかがでしょうか?

自分でメンテナンスをする必要がない

電動自転車を購入した場合、毎日安全に使用するために自分でメンテナンスを行わなければなりません。しかし、レンタルであれば利用している業者にメンテナンスの依頼ができるので、スタッフが対応してくれます。

メンテナンスは必要なことですが、「どうすればいいかわからない」という方は多いものです。しかし、業者のスタッフは自転車メンテナンスの知識と技術を身に着けているので、依頼するだけで毎日安心して乗れる状態にしてもらうことができます。

特に、長期間サービスを利用される方は定期的なメンテナンスが必要になるので、自分でできないときは業者にお問い合わせをして、メンテナンスを依頼してみましょう。

電動自転車レンタルを利用するときの注意点

電動自転車のレンタルにはさまざまなメリットがあるので、サービスを利用する価値は十分にあるといえるでしょう。しかし、レンタルを利用する際には、2つの注意点があります。

ここでは、そんな電動自転車レンタルを利用するときの注意点についてご紹介していきます。レンタルサービスの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてサービスを利用してみてください。

バッテリーの残量には要注意

電動自転車には楽に走行するために電気の力を利用するため、必ずバッテリーが付いています。しかし、利用する度にバッテリーの残量は当然減ってしまうので、きちんと充電しておかなければ、急にバッテリー切れを起こしてしまいます。

そのため、電動自転車をレンタルしたときは、必ずバッテリーの残量に注意して、残量が減っていれば充電することを忘れないように注意してください。ちなみに、電動自転車のバッテリーの充電は、スマートフォンを充電する感覚と同じです。

ちなみに、バッテリーの充電方法は、充電用のコードをコンセントに繋ぐだけの簡単な作業です。もし坂道を上っているときに充電が切れてしまうと大変なので、使用後はバッテリー残量を確認するクセを付けておくと良いかもしれませんね!

故障内容によって弁償費用は全額負担

電動自転車に限ったことではありませんが、レンタル商品が自然に故障した場合は業者が無料で交換・修理を行ってくれます。しかし、故意に故障させた場合は、弁償費用を全額負担することになるので注意が必要です。

レンタルした電動自転車は、レンタル期間中は自分の所有物として利用できます。ですが、あくまでも業者から借りている商品ですので、普段から取り扱いには十分に注意して、大切に利用しましょう。

横浜でおすすめの電動自転車レンタル業者

ここでは、横浜で利用できるおすすめの電動自転車レンタル業者をご紹介していきます。業者によってはサービスを提供できるエリアが決まっているため、横浜では利用できないレンタル業者も存在します。

しかし、これからご紹介するレンタル業者は横浜で利用できるおすすめの業者となっているので、レンタルを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

電動アシスト自転車レンタル

人気の高いYAMAHAシリーズを取り扱っているレンタル業者「電動アシスト自転車レンタル」。通常の26インチから小型の20インチなど、さまざまな電動自転車を取り扱っています。

レンタル期間は一か月となっていて、月額10,000円でレンタル可能となっています。ちなみに、レンタル費用にはメンテナンス代も含まれているので、万が一不具合が起きたときでも追加料金なしで対応してもらうことが可能です。

Mam‘s Bike Rental(MBR)

子育てを頑張るお母さんから人気を集めている「Mam‘s Bike Rental(MBR)」。子供を乗せることができる電動自転車を取り扱っているので、幼稚園や保育園の送り迎えに利用したい方におすすめです。

また、レンタル費用は月額4,860円からとなっていて、クレジットカード払いにも対応しています。さらに、利用期間が長くなるほどレンタル料金がお得になるシステムなので、子育てに利用したい方はぜひ一度利用してみてください。

baykike(ベイバイク)

1日中電動自転車を好きなだけ利用できる「baykike(ベイバイク)」。観光スポット周辺にレンタル自転車が設置されていて、会員登録をするだけで気軽に電動自転車を利用できます。横浜は観光地がおおいので、旅行に来られた方におすすめのサービスといえるでしょう。

また、使い終わった後は、決められた返却スポットに戻すだけ!交通機関を使わずに横浜の観光地を巡りたい方はもちろん、現地の方で1日だけ電動自転車を利用したいという方は、ぜひ利用してみてください。

横浜で電動自転車レンタルを使ってみよう!

電動自転車は楽に走行できますし、ちょっとした移動手段としては便利なアイテムです。必要な期間だけお得な料金で借りることができるので、誰でも気軽に利用できるのがレンタル魅力。

不要になったら返却するだけなので処分費用は掛かりませんし、ある程度の距離であれば車や交通機関の利用が不要になるので、環境に優しくガソリン代や交通費を節約できますよ!横浜の観光にも利用できるので、ぜひ一度レンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか?